本日駿河屋セール最終日!お得に買うチャンスを逃さないように!
新緑セール第2弾
ポイ活 PR

ハピタスの現金交換は有り? おすすめ交換先を5つ紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ハピタスポイントが貯まってきたんだけど

  • 現金に交換するのはどうなんだろう?
  • 現金以外におすすめの交換先はある?
  • ポイントの交換手順を知りたい

このような疑問に答えていきます。

私もハピタスのポイントを何に交換するのがいちばんお得か調べ、1年間使った結果、現金へ交換がメインとなっています。

そこでこの記事では、「ハピタスの現金交換はお得なのか」と「ハピタスのオススメ交換先」について解説します。

この記事を読むと分かること
  • ハピタスで現金への交換をオススメする理由
  • ハピタスの現金交換のデメリット
  • ハピタスポイントのオススメ交換先5選
  • ハピタスポイントの交換方法を解説

この記事を読めばハピタスの現金交換が万能だと気づきます。

それぞれ自分にあった交換先を見つけましょう!

ハピタスで現金への交換をオススメする理由

ハピタスのポイントが貯まってきたんだけど何に交換しよう?
ココア
ココア
良いね!私も現金への交換をおすすめしているよ!

ハピタスを始めて間もない初心者には現金への交換をオススメしています。

なぜなら、ポイントと違いシンプルで分かりやすく、なにより必ず使うものだからです。

現金への交換をオススメする具体的な理由は5つあります。

現金への交換をオススメする理由
  • 使い勝手の良さ
  • 会員ランクの影響を受けない
  • 交換手数料が無料
  • 好きな銀行を振込先に指定できる
  • 1ポイント=1円と分かりやすい

使い勝手の良さ

現金への交換をおすすめする理由の一つ目は、使い勝手の良さです。

ポイントには汎用性がなく、使える店、使えない店がはっきりしています。

それに比べ、現金は日本全国どこでも使え高い物

また、日本はキャッシュレス化が遅れています。

お店で買い物や、飲食するとき、現金を使うことはまだまだ多いのが現状です。

使い勝手の良い現金をおすすめします。

会員ランクの影響を受けない

理由の二つ目は、会員ランクの影響を受けないことです。

ハピタスには、1年間に獲得したポイント数と利用した広告の件数によって会員ランクが設定されています。

同じ広告は1回のみカウントします

会員ランクによって、ポイント交換の時にボーナスが付きますが、現金への交換は対象外となっています。

例:ゴールドランク(5%還元)、Amazonギフト券へ交換の場合
1,000ポイント交換した場合、50ポイント(5%分)がハピタスポイントとしてもらえます。

 

これだと現金に交換するのは損に見えますが、ランクを上げるにはハピタスを使い込む必要があります。

始めたばかりの初心者の方やネットショッピングでの利用が中心の方は厳しいと思います。

ココア
ココア
私も、ネットショッピングでの利用が中心だから利用した広告の数は少ないよ

また、ランクを上げるためだけに余計な広告を利用するのは、私が考えるポイ活の趣旨と違うため、自分の時間を使ってまでやることではないと思っています。

ココア
ココア
面倒な作業はしない!手間のかからないポイ活をコンセプトにしているよ!

そのため、会員ランクの影響を受けずに交換できる現金への交換をおすすめします。

交換手数料が無料

理由の三つ目は、交換にかかる手数料が無料であることです。

ポイントサイトによっては、交換する際に「交換手数料」がかかることもあります。

また、月1回の交換は無料だけど、2回目以降の交換には手数料がかかるサイトもあります。

ハピタスにはそういったデメリットが一切ないため、現金への交換をおすすめします。

好きな銀行を振込先に指定できる

理由の四つ目は、好きな銀行を振込先に指定できることです。

ハピタス公式サイトに以下のことが書かれています。

都市銀行・地方銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・信用金庫・農協など、金融機関コード(全銀協コード)が付与された各種金融機関への振り込みが可能です。

ポイントサイトによっては、ネット銀行やメガバンクなど大手銀行にしか対応していないこともあります。

ハピタスはそれら口座を持っていない方でもわざわざ新規に口座を作る必要なく、普段使用している口座に振り込めるためおすすめします。

1ポイント=1円と分かりやすい

理由の五つ目は、1ポイント=1円と分かりやすいことです。

他のポイントに交換する場合、レートが違うこともあるため、現在いくら分のポイントを所持しているか分かりにくいです。

その点、現金ならレートが1ポイント=1円とシンプルなため、自分のポイント資産がどのくらいあるか瞬時に分かります。

ポイ活、資産形成する上で自分の資産把握は大切なので、現金への交換をオススメです。

 

以上がハピタスで現金への交換をオススメする理由になります。

ハピタスで現金に交換するデメリット

現金に交換するデメリットは以下の二つです。

現金に交換するデメリット
  • ポイントレート的にお得ではない
  • 会員ランクによるポイント還元を受けられない

ポイントレート的にお得ではない

1つ目のデメリットはポイントレート的にはお得ではないことです。

ハピタスで現金への交換はポイントレートではお得ではありません。

なぜなら、交換先によってはポイントレートが1対1以上のものがあるからです。

実際にレートが高くお得に交換できるポイントの例として、

  • Amazonギフト券
  • Googleプレイギフト
  • ポンタポイント
  • ポレット

があります。

これらのポイントは1ポイント=1円以上で交換できるため、あなたがよく使うサービスがあればオススメです。

要するに、ハピタスポイントを現金よりもお得に交換できるものもあるため少しでも損したくない人にはオススメできません。

会員ランクによるポイント還元を受けられない

2つ目のデメリットは会員ランクによる還元を受けられないことです。

オススメする理由でも述べましたが、現金へ交換する場合、会員ランクによるポイント還元を受けることができません。

よって、現在高ランクの方や、ハピタスの広告をよく利用していて高ランクをキープできる人は現金への交換をすると損をしてしまいます。

なぜなら、会員ランクによって0.3~5%のハピタスポイント還元があるからです。

自分がよく使うサービスがある場合、そのポイントと交換するほうがお得になります。

会員ランクによるメリットがある交換先を以下にまとめました。

交換先一覧 ポイント還元率
  • Amazonギフト券
  • PayPayボーナス
  • JALマイレージバンク
  • QUOカードPAY
  • ポンタポイント
  • Tポイント
1.0~5.0%
  • ドットマネーギフトコード
  • dポイント
  • Gポイントギフト
  • Pollet
0.5~4.0%
  • PeXポイント・楽天Edy・nanacoギフト・ビットコイン
  • 楽天ポイント・AppStore&iTunesギフトカード
  • GooglePlayギフトコード・リアルエステートコイン
  • ハピタスアウトレット・WebMoney・BitCash
  • NetMile・ハピタスゲーム
0.3~3.0%

以上のことから、ハピタスポイントを現金に交換するのは有りだけど、一部の人にとってはもっとお得な交換先もあるということになります。

自分に合った交換先が分からない、いちいち考えるのが面倒なら現金交換がオススメです。

ハピタスのオススメ交換先5選

ハピタスで現金への交換がオススメな人とそうでない人について分かっていただけたと思います。

そこで、現金以外のお得な交換先を紹介します。

ハピタスのオススメ交換先5選
  • Amazonギフト券
  • グーグルプレイギフトコード
  • Tポイント
  • ポンタポイント
  • ドットマネー

Amazonギフト券

Amazonで定期的に買い物する方へオススメします。

最低交換ポイントは490ポイントです。

490ポイント=500円(2%増量)で交換できます。

ハピタスランクによって1~5%のハピタスポイント還元があります。

グーグルプレイギフトコード

Googleのサービスに定期的に課金する方へオススメします。

最低交換ポイントは490ポイントです。

490ポイント=500円(2%増量)で交換できます。

ハピタスランクによって0.3~3%のハピタスポイント還元があります。

Tポイント

ウエルシアやファミリーマートなどTポイント経済圏の人へオススメします。

最低交換ポイントは300ポイントです。

300ポイント=300円で交換できます。

さらに毎月20日のウエルシアデーでTポイントを使えば1.5倍の価値で使えるため、300ポイントが450円分の価値になりかなりお得です。

ウエルシアデーについては以下の記事で解説しました。

ハピタスランクによって1~5%のハピタスポイント還元があります。

ポンタポイント

auやUQモバイル契約者でauペイカードを利用している人にオススメします。

なぜなら、ポンタポイントをauペイカードの支払いに充てることができるからです。

1ポイント=1円でクレジットカードの支払い額を減らせます。

最低交換ポイントは300ポイントです。

400ポイント=402円(0.5%増量)で交換できます。

ハピタスランクによって1~5%のハピタスポイント還元があります。

ドットマネー

複数のポイントサイトを利用していて、ポイントを統合したい方にオススメです。

最低交換ポイントは300ポイントです。

100ポイント=100マネーで交換できます。

ハピタスランクによって0.5~4%のハピタスポイント還元があります。

ハピタスポイントの交換方法を解説

ココア
ココア
ハピタスで現金交換を例に解説するよ

ハピタスのポイントを現金に交換する手順は以下の通りです。

現金への交換手順
  • その1:ハピタス公式サイトに行く
  • その2:マイページのポイント交換をタップ
  • その3:現金に交換をタップ
  • その4:秘密の質問を入力
  • その5:振込先を指定し、交換額の決定
  • その6:パスワードの入力
  • その7:振り込まれるのを待つ

その1:ハピタス公式サイトに行く

ハピタスの公式サイトに接続します。

パソコン、スマホどちらでも構いません。

今回はiPhoneのsafariを使用しています。

その2:マイページのポイント交換をタップ

「マイページ」をタップし、メニュー内の「ポイント交換」をタップします。

その3:現金に交換をタップ

「交換先一覧」を一番下までスクロールすると「現金に交換」があるのでタップします。

最低交換ポイントは300ポイントになります。

その4:秘密の質問を入力

「ポイントを交換する」をタップすると、秘密の質問が出てくるので回答を入力して認証します。

秘密の質問は会員登録時に設定したものです。

その5:振込先を指定し、交換額の決定

振込先銀行を指定し、「口座番号」の入力と「交換額」を選択します。

選択後、「入力内容確認」をタップします。

その6:パスワードの入力

「パスワード」を入力し「ポイントを交換する」をタップします。

その7:振り込まれるのを待つ

ポイント交換申請の完了になります。

メールとマイページ内のメッセージにお知らせが届くので確認してください。

交換申請の翌日より3営業日以内に交換が完了します。

土日、祝祭日は除きます。
年末年始期間は交換完了までは時間がかかります。
ココア
ココア
交換まで時間がかかるけど、気長に待とう!

まとめ:ハピタス初心者は現金への交換がオススメ

今回は、「ハピタスの現金交換はお得なのか」と「ハピタスのオススメ交換先」について解説しました。

ハピタスポイントを現金に交換するのは有りです。

特にハピタスを始めたばかりの人には強くオススメします。

理由は以下の通りです。

  • その1:使い勝手の良さ
  • その2:会員ランクの影響を受けない
  • その3:交換手数料が無料
  • その4:好きな銀行を振込先に指定できる
  • その5:1ポイント=1円と分かりやすい

ただし、現金よりお得な交換先もあるため、特定のポイントを貯めている人はそちらにしましょう。

私がオススメするポイント交換先は以下の通りです。

  • Amazonギフト券
  • グーグルプレイギフトコード
  • Tポイント
  • ポンタポイント
  • ドットマネー

自分のライフスタイル、ポイ活に合った交換先を見つけましょう!

これで終わります。

ありがとうございました!